トップページ ニュース 東京商工リサーチよりインタビュー取材を受けました

News

2021.11.22 その他
東京商工リサーチよりインタビュー取材を受けました

いつも、WONSブログをご覧いただき、誠にありがとうございます。

本日はウォンズ松山センターにて東京商工リサーチさんからの取材を受けました。
東京商工リサーチさんと言えば「帝国データバンク」さんと肩を並べる日本トップの企業の信用調査会社です。

取材の目的は、東京商工リサーチさんが、就活をしている大学生向けに発行している企業情報誌「ALEVEL(エラベル)」のインタビュー記事掲載です!

エラベルに載る企業は、”東京商工リサーチが公正・中立に審査を行い、業績や銀行との取引などで信頼出来る企業”として「Aランクに該当する優良企業」のみ掲載されます。
光栄なことに、ウォンズは2020年から3年連続で四国にあるAランク優良企業に選ばれたことになります!

何よりも、これまでの掲載と大きく違う点は、
代表の二宮ではなく、取締役の鈴木が記事に載ります。

過去の掲載では、社長の視点での今後の会社の方向性やビジョン、経営戦略を記事にしていただいておりましたが、今回は、国内の事業運営を担っている、鈴木が掲げるWONSのこれからや、経営戦略などを記事にしています。

担当していただいた記者の方からも、「毎年ウォンズさんは、新しい取り組みを発表してくれるので、いつもすごく楽しみにしていました。3回目の今回も、これまでのビジョンを継承しつつ、さらなる進化をしているので、とてもワクワクします」と、感無量の評価!

雑誌自体はは来春刊行に予定されているので、乞うご期待ください!