トップページ ニュース 2018年度 WONS内定式

Newsニュース

2018.11.01 社内行事
2018年度 WONS内定式

ウォンズの未来を担う素敵な子たちと内定式を行いました。
今年の世代は最後の「平成」世代なので、とても感慨深いです。

3名の学生が来年4月から正式にウォンズの仲間となりますが、
全員の姿勢、視線が凛としており、堂々たる佇まい。
本当に4月が待ち遠しいです。

内定者の内、松山センターに勤務が決まっているメンバーは既に先行してアルバイトとして一緒に働いているので、緊張感もなく和気あいあいとしたムードで内定式を行うことが出来ました。

内定式後のグループワークでは、先輩チームと別れて臨んだディベートタイム。
コールセンター事業部を管轄している松崎部長より、勝ったチームには「焼肉」を振る舞うというサプライズも。

急遽、「Matsuzaki Cup」に名称変更となりました。

お題は「これからの時代に必要なのは”IT”のどちらであるか?」

さすがは先輩チーム。
しっかりと論理的に立論し、矛盾がある点を指摘し、圧勝の結果。
見事、お肉を食べる権利を勝ち取りまた。
内定メンバーの3名は今回の経験を踏まえて是非成長してほしいものです。

2019年卒のメンバーの3人は、これから入社するベトナム国家大学を卒業するグローバル人材と一緒に入社する最初のメンバーです。
ダイバーシティ化となる初の世代。
これからのウォンズを引っ張ってもらいたいと思います!

本当に内定おめでとうございます。
そして僕らの会社を選択してくれたその意思に心より感謝申し上げます。